2015年04月05日

第2回理事会が開催されました。

東京美深会(高橋忠二会長)は3月21日第2回理事会を
渋谷区上原区民会館で午後2時から開催いたしました。
議題は(1)会員減少の対策(2)春の旅行の確認
(3)理事会開催会場利用変更(4)ふるさと訪問ツアー
6月6日・7日・8日の進捗状況確認、なお終了後懇親会が行われました。
posted by tokyobifuka at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | サークル/仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

市村先生の3月美深たより

   3-3.jpg   3-1.jpg   3-2.jpg                                                                  
 3月15日に第35回全日本エアリアル大会が開催され、美深町出身で今季から地元
に活動拠点を移している南隆徳選手が見事に3回転ジャンプを決めて3連覇を達成し
ました。これに合わせて、熱気球の体験試乗会も初めて企画されましたが、残念なが
ら強風のため中止となりました。また、太くて短く裏に滑り止めを貼り、どんな靴でも
履けるスキーシューの体験ツァーや町長杯を競うジャンプ大会も有り、幼児も見事な
ジャンプを決めていました。      市村匡史
posted by tokyobifuka at 03:47| Comment(0) | TrackBack(0) | サークル/仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

市村先生の2月美深たより

 2-1.jpg  2-2.jpg  2-3.jpg 
今年の雪灯ろう祭には、美深(みみ)ちゃん型の雪灯ろうが作られたり、消防署も初めて(?)
参加して、消火器型の雪灯ろうを設置するなど、従来型の武者絵を中心にした雪灯ろうとは
少し変わった新しい試みが見られました。これらの灯ろうは町の中心を通っている国道40号
線沿いに主に設置されていますが、設置場所が分散しているため、全部を見て回るのは大
変です。今年のウィンターフェスタ(冬祭)は、雪も降らず、気温もそれ程低くなかったのです
が、美深では珍しく風が強かったため、体感的には寒いウィンターフェスタになりました。
そんな中、小さなお子さんからお年寄りまで幅広く人気のあったのは犬ぞり体験でした。
おおむねこの冬は暖かく、雪が少ないため、生活は楽ですが、除雪を生業にしている
人達は、冬前に人手も大型の除雪機も整えるので大変なようです。昨日(24日)町の
雪捨場が暖気によって足場が緩んでいるということで一時閉鎖になりました
この冬はそんな暖かい美深です。       市村匡史
posted by tokyobifuka at 03:35| Comment(0) | TrackBack(0) | サークル/仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。